ページを選択

全8回公演終了しました。 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

11月のプレイベントから始まり、約4ヶ月間。 物語はハリウッドでゴーストシンガーとして生きていくマーニが主人公でしたが、彼女が輝くために、同じくらい正反対の道を進むボーイフレンドのレイニィの存在は大きかったと思います。 自分のキャパシティを超えたところで物事が進む怖さってあるわけで。いつかそこに追いつくようにするのか、それとも…。

レイニィも、マーニもその仲間たちも、マーニの人生に関わる人たちも。実は全部まっすぐで、だからこそ歪んでしまったのかなぁ。

今回は初演と違い、4曲楽曲を書かせていただきました。 共演者の皆さんが休憩中や帰り道にも口ずさんでくれて、お客さんにもありがたいことに好評だったことはなによりの励みです。ありがとうございました!

今回演じたレイニィとトム。トムに関しては直前になって変更になった配役でですが、一番自由にさせてもらいました。セリフも少ないしパッとしない役でしたが、役としての存在感を認めてもらえたことは嬉しかったですね笑。

再再演あるかな〜、あったらもっと曲増えるんだろうな笑。

こちらの写真はBチームなので平木さんがレイニィ、僕がトムです。 ※本当のトムはもっとまじめですよ!

話は変わって、実家に新しい家族が増えました。 その名も「リーちゃん」。 我が家の伝統・有名作曲家からいただいています。

初めは嫌がってたグーも何週間か経って受け入れたみたい。 チビ達に会いに月1くらいで帰りたい〜笑

]]>