ページを選択

いや、社民党(笑)の福島さん。 ちょっと調子に乗り過ぎだと思う今日この頃。 連立の立場を利用して好き勝手やりたい腹黒さしか見えない。 自民党時代の後始末から始まる民主党政権。 野党になった自民党はやいのやいの言い過ぎだと、以前ブログにも書いた気もしますが。 だって自分達の方針が認められず交代した訳で。 初めての第1党となった民主党は与党としては右も左もわからないはず。 最近は少し落ち着いてきたのかもしれないが、サポートのためにいる社民党。 今はむしろ社民党の方が、左右どころか前も後ろもわからない方向音痴。 ていうか、いつも何してるの? 沖縄問題も、メディアを通じて聞こえてくるのは批判だけ。 確実に有力な代替案を出して、それに対する確証や保証を徹底して国民と民主党・アメリカを納得させることが出来ないのであれば、 批判どころか話に加わる権利すらない。 福島瑞穂は沖縄県民かっ。 一緒になって騒ぐんじゃない、みっともない。 でも、周りの政党に舐められる民主党も悪い。 鳩山さんはきっと、変に強気をだすからこういうことになった。 人柄からして温和な方だと思うから、強気に出るタイミングを完全に間違えたと思う。 党内の連携が全く見えてこないこと。 まるで院政のような小沢さんの存在。 それを批判しながら暴走する前原さん。どこかもっと熟考すべきではないでしょうか。 特に思うのは、菅さんと岡田さん。 同世代ならなんでもっと助けてあげないのだろうか。 民主党として他の問題に結果を残していれば、沖縄問題に対する周りの見方もだいぶ違ったと思う。 なんか、みんな勝手だよ。

]]>