ページを選択

さっき思わずTwitterでつぶやいてしまいましたが(笑)、最近渋谷駅前で見かけるこの連中。 ~ないものはない~ ~ないものはない~ ほんっっっっっと大キライ。 「キライ」って角と柔らかい感じがするけど、もう「漢字」でも「感じ」でもないくらい生理的にダメ。 こういう人たちって相手の悪口しか言わない。 側行ってじろじろ見てたけど、小沢さんのお面をポクポク叩きながらのデモ。 写真見ればわかるけど、この前までは「鳩山・小沢」批判だったわけ。 確かに思うところは人それぞれ、いろいろあると思うけど。 じゃあ首相がかわりました、はい、管さんの批判。 あ、反民主党ってわけね。 それにしてもこういうデモ人たちは抗議の方法を間違えてると思う。 ただ、「あいつらはあーでこーで最悪なんです。このままでは日本は滅亡します」みたいな。 内容も過激にすりゃ良いってモンじゃないし、汚い言葉で悪口しか言わないし、そもそもマイクあるのにでかい声だすから音割れてて公害。 オブラートに包んで書きたいとこだけど、いっそビブラートでもかけて気持ちよくしていただきたいわ。 歴代の首相批判もそう。 マスコミの手一つで一般人の気持ちは大きく変わる。 麻生さんのお馬鹿発言集にしろそうだし、 僕らはそんなくだらない会話を国会の議論に求めてないし。 その時間で給料もらうなって話。 相も変わらず個人的に支持する政党はございません。 例えばそれでも、国民が選んで決めた民主党にすぐに結果を求めるべきではないと思う。 だってそうでしょ?自民党の政治に不満があるからみんなは選んだわけで、でも代わる以前にぐちゃぐちゃになったものを整理して、それから次のステップに進むのに、代わってすぐ結果を求めるのは無茶な話だよ。 むしろ政党代わって、視点も見解が代わっても思うようにいかないぐらい難しい問題がいろいろあるってことでしょ。 じゃあこの人たちが何かを布石の案としてだして、その後大きな変革が待っていたとしたら? スポーツだってそう。 勝てばヒーロー、負ければ戦犯扱い。 スポーツは、特にW杯なんかはルールに則った戦争みたいな感じがあるから難しいところあるけど。 マスコミや批評に負けて筋を通さず、中途半端なおとしまえしかつけられず。 どうせ負けるのなら1本道は作るべき。 何を見てても足の引っ張り合いが目に映る。 もめたいのか?議論ってそうじゃないだろ? 良いものを良いものを求めればこんなことにはならない。 騒ぐのは自分に自信がないから。 相手のイメージを落とさなきゃ勝てる気がしない? 冗談じゃない。そんなことしてイメージ落ちても、だからってそっちに向かえない。 そんな卑怯なことしかできないのね、キモイ。ってしか思えない。 何を偉そうになんだけど、本気だよ。 どうかフェアに前に進んでほしいと思う。 そう考えると、創価とか幸福の科学の方がましに思えるのかな?やっぱりウソ。 僕は嫌い。 「信じるものは救われる」 あれ?これは他の宗教かしら?(笑) 話しそれてきたけど、僕、本当に宗教に対する信仰心ないんです。 学校はキリスト教でしたが、僕の中で聖書はただの「本」。 イエス、そんなことできるの!?すげぇー。っていうレベル。 でも教えとして飛んで間違ってるとは思わないし、道徳的に感心することもありました。 仏陀も手塚治虫のマンガで読みましたが(笑)、なんて人のことを思うのだろうと。 他の動物たちの中でどうなのかは知らない。 僕ら人間がこうして生きている中で生まれたもの。 自分の都合のために勝手な解釈で行動し、誰かが傷つくなら間違いだと思う。 こういう宗教の話を知って考えて、神を信じるとか、あの人こそ教祖だって考えるんじゃなくて、 信じるために金だ、力だって騒いで視野を狭くするんじゃなくて、洗脳じゃなくて、 全てはオープンで、自分の周りの仲間、友達、家族、愛する人を信じて、傷つけなくてって思うんだけど。 なんだろう、ものすごく気持ち悪い世界。 固有名詞とか書いて何か起きたら嫌だけど、 なんか我慢出来なくて書いてみた。 今日は以上。

]]>