ページを選択

っていうと語弊があるのですが。   今年に入って完成した曲で、石川個人の2010年を振り返り作ったものなんですが、 昨年末亡くなられた、テエイパー所属で去年共演させていただいた小畑さんや周りの方のこともどうしても考えないわけにはいかず、 「もし共感してもらえたら嬉しいです、暇な時にでも聞いてみて下さい。」 と代表の山下さんに軽い気持ちでデモを送ってみたところ、 「うん、使うから◯◯バージョン作ってくれ」 との即返信が。   えぇ、頭の上に「!」と「?」で埋め尽くされましたとも。   穏やかな感じで送っただけなのに、まさかの作業へ逆戻り(笑) 僕自身は今回の舞台に全く関わりがないもので、 どう使われるのかわからないまま、録音しなおして送りました。   そしてネットで観劇・・・   お、イントロ。   あ、カーテンコールね。   ははは、堂々と石川の声のみホールに響いてる!   もしかして出演者が歌うのかな~とかも思いましたが、   誰も歌う様子なし(^^;)   明日の千秋楽、間に合えば観に行きたいのですが、 自分の歌を客席で聞くのって、なんだかなぁ~…]]>