ページを選択

すごすぎるよ、アロンソは!! 先週、「ミハエルはまだ旧王者ではない」みたいに書いたけど、どうだかわからない。 今回のスペインGPで、ミハエルとアロンソのラップタイムの差はほとんどないと言っていい。ただ、どれだけ正確に、精確に走れたか?と言われると、間違いなくアロンソの方に分がある。まるで機械のように。 どれだけ集中してるかなんでしょうね。ミハエルが集中してないと言ってる訳ではないが、アロンソの集中力がハンパないのかな。 各チーム、1st、2ndドライバーがいる。チーム内の二人の間に実力が違うチームもあれば同等のところもある。ただ、結果を出せるのは、実力ももちろんだがマシン(チーム)との相性も大きいでしょう。 例えば名門フェラーリと大御所ミハエル・シューマッハー、例えば急成長ルノーと昨年覇者フェルナンド・アロンソ。今年こそ不調だがマクラーレンとキミ・ライコネンの存在もある。 全ドライバーが同じマシンに乗るとどうなるか分からないが、ドライバーに合わせた車作り、マシンを活かす走り方がお互いにマッチした時、ベストパフォーマンスが発揮されるでしょう。アロンソにとってそれが去年や今の状況。ミハエルにとっては長い付き合いであるフェラーリであるから今では当たり前かな。 遅れましたが、今日の結果は、1アロンソ(54Pts)、2ミハエル(39Pts)、3フィジケラ(24Pts)!!ちなみに琢磨も順調に完走を遂げました! アロンソは今シーズンまだ1位か2位にしかなってない!!すごすぎる!! 次戦は2週間後のモナコGP!!モナコはやっぱり人気NO.1のサーキットだから楽しみ~!!

]]>