ページを選択

って言葉をふと思いつきました。 算数の要素は全くないです! でも算数のように簡単かも。 今日は今年最後の歌のレッスンでした。 ライブや仕事をしていても、得るものも自分の限界も知る訳なんですが、 レッスンではまた違う角度から同じ体験をします。 最近は特に人前で演奏することに時間を使ってたくさんのことを考えたんですが、 例えばその道だけだと自分の行きたい場所へたどりつくことが困難なこともあって。 で、今日1ヶ月ぶりのレッスンだったんですが、 いきなり行き止まりのような道に違う方向への道が出来たんです! あれ?こんなところに道がある!みたいな。 ・・・説明し辛いな(笑) そのおかげで行きたい場所自体が少し変わってしまうこともあるかもしれません。 ただ少なからず止まることはなくて。 そう思うと単純な僕としては、 もっとレッスンしたい!って思うんですよ。(笑) ただそうすると、今度は教わってる先生の考える道に吸収されちゃうんですよ、きっと。 それが嫌だという訳じゃなくて、 そうするときっと僕の道がなくなってしまう。 きっと自分の道じゃなくなってしまう。 って帰りの電車で考えてて、 いろんな角度から客観的に見て指摘してもらえたり、 刺激を与えてもらえるためには、 その時過ごす相手と一緒にいる「時間」、 相手との「距離」が、 形を変えていく目的地への「道(のり)」に すごく影響あるんだな~って再認識! 地図はないけど見えない道がたくさん周りにある! 目的地がずっと同じってのもきっと無理! これが行き詰まる原因。 漠然としては「まぁだいたい同じ辺り」なんだけど、 いい意味で適当に変わってった方が今の自分にはいい気がする。 当たり前なんだけどそれに気づいて すごく帰り道が楽しかったんです。 で、なんか嬉しくなっちゃって書きました。 ・・・ね、単純でしょ。(笑) だからもっとたくさんの人や音楽にももちろん、ひょっとしたらどうでもいいことにも 出会いたいし、触れてみたいと思う。 嫌なら距離と時間をあければいい。 そしたら道なんて見えてこないから(笑) 最近自分の中にイヤな流れが出来てたので 気持ちを新たにするために思い切って髪をばっさりと切ったんですが、 そんな必要ないくらいなんか気分が晴れました。 良い年末を迎えられそうです(笑)

]]>