ページを選択

今日久々に他人に対してカチンときました。 知ってる人は知ってるけど、僕はスタバでアルバイトをしています。 みんなマジメで仲良く、食事に行くことも度々。 今日も食事に誘われました。シフトからあがった後に大事なミーティングがあるから、そのあとに食べに行き、サッカーに間に合うように帰るからという予定らしく、シフト上がってからそれが終わるまで待とうとしてました。 ところが、みんなの気分が曖昧になり、「行かないかもしれない」だって。そして、‘大事な’ミーティングへと去って行きました。 3時間まったんですけど、おれ…。 何も言わなかったけど、頭ん中ではブチ切れもんですよね。抑えるのが精一杯。 誘っておいて、しかも3時間待たせてナシだと!? 年下なめるなよ! スタバではお客さんに、家庭や職場の次に大切な心休まる場所を提供するというコンセプトがあります。 ミーティングは店の売上はもちろん、そのためにもあります。 でも、彼らにそれを提供出来るかどうか、今日の一件で疑問を感じました。同僚に対するこの扱いは…? たまたまと言えばそれまでかもしれない。 ただ、同僚とお客さんを分けて考えるサービスに気持ちがこもっているように思えません。 さっきの心安らぐ場所のことを「3rd Place」と呼んでいます。 僕はお客さんにはもちろん、働いている仲間にとってもこの3rd placeであることが、よりお客さんにとっても安心出来る場所になると信じてきました。 でも、このことは少なくとも1人のアルバイトの不信を招き、働く意欲を壊し、下手すると明日以降の彼らに対する態度が変わりかねません。それが店全体に影響するほど大きくはないですが。ただ不信を抱いたままお客さんに向かうのは失礼だと感じました。 このバイトに対して初めて「冷め」を感じました。ソレ以上に素晴らしい人たちなのはわかっていますが。 理想を求め過ぎたのでしょうか。 まぁ明日になればおさまっているだろうこともまた現実ですが。

]]>