ページを選択

武生国際音楽祭終わりました。 一度東京戻った後、武生へは夜行バス。 夜行バス乗る度に必ずお煎餅チャレンジして失敗するんだけど、出発して10分、今回も早くも諦めました… ほんと、みんな食べればいいのに… もうみんなの分買ってあげようか… 武生ICに予定より40分早く着いて身動きとれなかったので、食べれなかった分は朝ご飯になりました(笑)

後半戦は朝から休みなしの忙しい舞台袖で、予定になかったのかな?跡見の学生さんたちにも沢山手伝ってもらいました。 ずっと神経張ってアンテナはっての一日は色々負担があったと思います、学生たちとはそこでの関わりがほとんどだったので、あまりお話出来なかった学生もいたと思いますが…みなさん、ありがとうございました。 東京でもまた飲みましょうね♪

今年で25周年の音楽祭。もう11年くらい前からちょこちょこお邪魔していて毎年様々なことが起きるのに、しっかり本番を迎えられるのは竹沢さんと、本業・調律師の荒木さん。僕も基本ステージ袖にしかいないので、お二人が表彰されるのは嬉しいですね!

最終日、後片付けもそこそこに、打ち上げ♪ アーティストたちともスタッフや跡見の学生たちとも楽しく話が出来て、打ち上げ含めて色んな人たちの親交が深まっていく場だなと話をしました。

色んな役割で色んな場所にいることは凄く勉強になるのですが、最近はなんだか、一つの企画には一つの役割でいたいなと思い始めました。 それぞれの役割をたくさん知った上で、この時間はこの役割に徹する、というか。少し考えないといけないですね。

あっという間にライブだなぁ…

帰ったら届いてました、2代目SIWA財布

 ]]>