ページを選択

自分の信条というほどでもないかもしれないのだけれど、 「気づく」ことは「今」しかないと思って生きています。 そう考えるようになったのは20歳過ぎた頃から。 だから「たられば」には気をつけるし、「後悔」はしないように、 「今、気づけた」ことを受け入れること。 「もっと早く」と考えるのではなく、「今じゃなかったら、一生気づかなかったかもしれない」と思うと、この瞬間がどれほど嬉しいか。   唯一の例外は「死」が関わる時。 この時ほど「後悔」を思うこと無いだろう。   こう思うようになるまでにはいろいろあった。 良い事も、悪い事も。 一番深いのは出来事よりも心。   だから抵抗はまだ少しある。 けど、それが今。 いつもと違う自分が見えるけど、 大丈夫でしょう。]]>