ページを選択

今日は都内某所で田中誠さんというテノール歌手のリサイタルのお手伝いしてきました。 田中誠さんはスゴく繊細で柔らかく、表情のある声を出すんです! バラード歌わせたらきっと泣いてしまうんじゃないかってくらい。 あーゆー表現力が欲しい… 残念ながら途中でハモに行かなきゃで、最後までは見られませんでしたが…。 少し話がズレるのですが、最近こういうお手伝いをしててよく思うこと。 コンサートの演奏者の身内(というより家族)が受付付近をうろつくことがちょっと気にくわないんです。 もちろん、家族が出演するから嬉しいのはわかりますが、彼ら(家族)がそこにいて知り合いと挨拶だのおしゃべりだのする光景がよろしくない。 演奏者と直接の知り合いだけでなく、他の方々もいらっしゃるのに、彼らがそこにいることで、スゴく身内の集まりみたいに見えてくる…。 それって他の方に失礼な気がするんです。 公演後に演奏者との挨拶は普通だと思いますが、 その身内はその場の主人公ではないのだから少し控えていただきたい! ちょっと見苦しいかな。 …今日も授業で寝てしまいそうです…

]]>