ページを選択

20080219.jpg

今日は初めてビョークのコンサートを観に武道館へ行ってきました。 ホントは家族で行くはずだったんですが、みんな仕事で忙しく、急きょバイトの友人を誘って行きました。 昔、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観たことはありますが、それ以外でビョークの歌声、音楽をちゃんと聞くのは初めてでした。 スゴく幻想的で難しい音楽でした…。 歌詞の内容もほとんど聞き取れなかったので、より難しい…。 ただ、ノリだけで聞いてはいけない気がしました。そのパフォーマンスの訴えが何かを見つけられず… 勉強不足です。 そういうのも含めて音楽っていうよりはアート、エンターテインメントといった感じなのかな? 理解出来るようになりたいです。

]]>