ページを選択

健忘症というか、特に集中してたりすると何か遮断してしまうせいかよく覚えていないことが多いので、一昨年からコマメに手帳に日記や行動を書き留めたり、iCalに全ての予定と実際の行動ログを同期させて週1でPDFを作るようにしています。

Foursquareとかrunmeterとか。 一時期Togglで行動ログをとっていたこともありました。これはwebサービスでUIがとてもきれいだし、何にどのくらい時間をかけてしまったかグラフで一目でわかったので気に入ってたんですが、どうにかこれもiCalに集約させたい…と思ったらProアカウントで毎月5$払わなきゃいけない。 それはやだなー。 なるべくランニングコストは減らしたいので、iCalと同期できるアプリOfficetimeを使っています。そんなにグラフを見ることはなくなったのですが、代わりにプロジェクト(カテゴリー)毎にiCal内のグループ分けできるようになったので良い感じ。たまに忘れるけど… というか言い訳じゃないけど、自分ルール。 日常のtodoや日記もログも絶対じゃない。 記録することだけが目的になってその先が見えなくなると困るから。 定期的にちゃんと振り返るために。 あの頃はこう考えてたんだなーとか、記録より記憶のため。

Twitterなんかもできたらなーって思ってたけど、カレンダー内がごちゃごちゃになる気がしたのでこれは断念。

手帳に日記を書いていたんですが、すぐに止めてしまいました。

個人的すぎて恥ずかしいことは書けないから…。 Twitterのプライベートアカウントってのもなんだか。

僕は未だにEvernoteに馴染めないんです。 少しずつ使っていこうとは思っているのですが。 あ、でもMac版が変わったみたいでこれをきっかけに!(笑)

と言うわけで日記はDayOneというアプリを2年ほど前から使っています。

MacとiPhoneでiCloudやDropboxで同期できる。 しかも段々UIもキレイになっていくし、最近では日記を書いてる時の天気や場所も、撮った写真も入れられるようになりました。

ここにTweetも入れられないかなって常々思っていました。 表向きと実際の気持ちの違いを見たかったり、リツイートやお気に入りにした内容を取り入れたかったり。

Twitterでの発言も失いたくないのでTwilogに登録していたんですが、なかなか見づらいんですよね。

なんかアプリいじくりまわして取り込む人もいるけど、僕には全然…

そしたらつい最近、こんなものを発見しました!

Social Logging by any other name would have a better name – Brett Terpstra

Slogger 2 is up, wanna pitch in? – Brett Terpstra

Slogger by ttscoff

これもなにやら難しいことしたんですけど、 書いてある通りに実践したらできちゃったんだなー(笑) 一日に一回更新してDayOneに取り込んでくれるみたいです。 Pocketだけターミナル?実行するとエラー表示されるので、僕個人の問題なのか、sloggerの問題なのか…さぁ?(笑)

Sloggerは確かSocial loggerの略だったかな?

スロガーなんてゆっくりそうな名前ですが、バタバタしてていろんなとこに適当に書いてる僕にとっては一つにまとめられるので助かります(笑) これとToodledoで一日の色々を書き出してうっかりを失くせるように努めてます。

]]>